来年もリピート間違いなし!?安くておしゃれな年賀状印刷サービスまとめ

DSC_0404

さて、2017年用の年賀状の準備シーズンがもう来てしまいましたね。
毎年必ずやってくる超面倒な、でもやると楽しい?そんなイベントです。

今の時代、家で自分でプリントして。。。という方は少ないと思いますし、
大半が私のようにネットで年賀状印刷をお願いする方がほとんどのはず。

その場合、究極を言うと、
料金が安くて、デザインがオシャレ!!
・・・これに尽きると思います。
でも年賀状印刷サービスなんて氾濫していますし、どこが真にいいかなんてなかなか判断が難しいですよね!

そこで!ネット注文歴10年の私が、
今の時代に人気の、安くてデザイン良し、高品質な年賀状業者をおすすめ順にまとめてみました。
基本、どれを使っても一定以上の満足度は得られますので、最後はフィーリングで来てもいいと思います。
とにかく、各業者にある素晴らしいデザインを見てみて欲しいですね!

挨拶状ドットコム(★★★★★)

最安値!ではないのですが、デザインの素晴らしさや種類、サービス面からコスパNO1と判断できる最高の年賀状印刷サービスがここです。
私の場合、人に聞かれたらまずはここを教えますね!

とにかくデザインが秀逸すぎるくらいで、もう選ぶに迷ってしまいます。
一見普通のものでも個性が感じられたり、見るからにオンリーワンなものもあったりと年賀状注文が楽しくなりますよ!

また宛名印刷も全て無料でやってくれるのでそれも良いですよね!
手書きや自宅のプリンターで印刷する必要がありません。

ネットスクウェア(★★★★★)

激安・格安系の年賀状サービスとして有名です。
シンプル系デザインも多く取り揃えていりますので万能な感じが強いです。
基本、みなさん安さを一番に求めて利用される方ばかりですね。
宛名印刷サービスもありませんし、取りあえず人並みに年賀状と作って安く出せればOK!という場合には非常に良いと思います。

24年賀状(★★★★☆)

ここ数年でかなりの人気を見せるデザイナーズ系年賀状。ちょっと高くて手を出せないという方が多い中、ここはかなり安めの設定で美麗のデザイナーズ年賀状を作れます。目安としてははがき代込で1枚あたり150円くらいから、って感じでしょうか。実際にサイト上でも見積もりはできるのでやってみてください。
家族写真等をできるだけキレイに、そしてデザイン面でも「お~」と言われたい方におすすめです。
デザイナーズ系という枠で見た場合には間違いなく激安と言えます。

ラクポ(★★★★☆)

ご当地キャラのデザインが多く、他も全体的にかわいい系のものがいっぱいあります。くまもん、ぐんまちゃん、さのまる・・・ect

また料金も純粋に安く、12月になると他社より高い場合はそこよりも値引きします!という某家電量販店みたいな割引サービスもしてくれますよ!
そして納期も早く、最短翌日発送も可能なので急いでいる時の年賀状印刷でもけっこう使われる業者です。

実は挙げるとキリがない年賀状サービス

既に何となくお察しかと思いますが、年賀状文化が根強い日本では、これに関連したサービスはホントに数えきれないくらいにあります。
年賀状印刷業者なんてもう腐るほどに、ね。
なので結局はある程度安く、自分の好みのデザイン、おしゃれなデザインがあるところで決めればいいのでは?と思います。
あとは大事なのは宛名印刷サービスの有無とかですかね!

当サイトでは私の趣味も込みで選抜し紹介させていただきましたが、
一応もっと比較したりチェックしたりしたい!ということであればより紹介業者数の多いこちのサイトもどうぞ☆

年賀状印刷がネット注文で安いところ

全部で10サービスくらいは紹介されていたかと思います。
まぁこれくらいの中から選定すれば十分納得な年賀状ができるのは間違いないと思います。
個人的にはこんだけ見るのも疲れるのでもっとサクッと決めてしまいたい派ですけどね(笑)

個人的には挨拶状ドットコムとネットスクウェアが多いかな!

私個人を例に出して言うと、若いこと安さ重視でネットスクウェアなどを使い、
結婚した今は多少は質等も重視して挨拶状ドットコムをメインに、というがここ数年の状況です。

やっぱり家族写真入れて、嫁さんもある程度満足に、と考えると挨拶状ドットコムのほうがより良い感じなんですよね~。

それに結婚して付き合いも増えたりすると、宛名を自分の汚い字で書くのは気が引けます。上司ももいるし。となると、挨拶状ドットコムの宛名印刷無料オプションはすんごい有難いんですね。

ちなみにこの2社は年賀状を作る工程も基本一緒でものすごく簡単ですし、
スマホやiPhoneしかない場合でもうざいアプリなしにそのまま作れるのが良いですね。

PAGE TOP ↑